スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小野不由美  作風レビュー

(2011.1.8 更新)

★★★★★

著者名

小野不由美

公式サイト

サイト名 小野不由美の異世界ファンタジー『十二国記』  
  講談社BOOK倶楽部のサイトです。「十二国記シリーズ」の情報のみ。
http://shop.kodansha.jp/bc/books/junikokki/

代表的な著作リスト

バースデー・イブは眠れない (講談社x文庫 ティーンズハート) 絶版  
メフィストとワルツ! (講談社x文庫 ティーンズハート)  ※ 絶版  
  ※ 『バースデイ・イブは眠れない』続編


悪霊なんかこわくない  (講談社X文庫 ティーンズハート)  絶版
  ※ 「悪霊シリーズ」と直接の関連はなし。
   ただし、キャラの原型をみることができると評判のもよう。
   一種のスターシステムと思って楽しむとよいかも。


「悪霊シリーズ」
悪霊がいっぱい!? (講談社X文庫 ティーンズハート)   ※絶版 
悪霊がホントにいっぱい! (講談社X文庫 ティーンズハート)  絶版 
悪霊がいっぱいで眠れない (講談社X文庫 ティーンズハート)  絶版 
悪霊はひとりぼっち (講談社X文庫 ティーンズハート)  絶版 
悪霊になりたくない! (講談社X文庫 ティーンズハート)  絶版 
悪霊と呼ばないで (講談社X文庫 ティーンズハート)  絶版 
悪霊だってヘイキ! 上 (講談社X文庫 ティーンズハート)  絶版 
悪霊だってヘイキ! 下(講談社X文庫 ティーンズハート)  絶版 

ゴーストハント1旧校舎怪談 (幽BOOKS) 既読 
 上記『悪霊がいっぱい!?』リライト版 


ゴースト・ハント 1(講談社漫画文庫)  原作『悪霊がいっぱい!?』 既読
ゴースト・ハント 2(講談社漫画文庫)  既読
  原作『悪霊がホントにいっぱい!』『悪霊がいっぱいで眠れない』 
ゴースト・ハント 3(講談社漫画文庫)  既読
  原作『悪霊はひとりぼっち』他、書き下ろし作品 
ゴースト・ハント 4(講談社漫画文庫)  原作『悪霊になりたくない!』 既読
ゴースト・ハント 5(講談社漫画文庫)  原作『悪霊と呼ばないで』 既読
ゴースト・ハント 6(講談社漫画文庫)  原作『悪霊だってヘイキ!』 既読
  上記の『ゴースト・ハント』1~5は漫画(原作:小野不由美 著:いなだ詩穂)  
  なお上記の『ゴースト・ハント』1~6 (講談社漫画文庫)は、
  『ゴーストハント』(講談社コミックスなかよし)と同内容。 
  現在、後者は、12巻で完結(原作『悪霊だってヘイキ!』まで)


「ゴースト・ハント シリーズ」  ※ 「悪霊シリーズ」続編
悪夢の棲む家 上 ゴースト・ハント (講談社X文庫 White Heart)   
悪夢の棲む家 下 ゴースト・ハント (講談社X文庫 White Heart)



呪われた17歳   絶版 
過ぎる十七の春(講談社X文庫 White heart) 既読 こんな所に住みたい
  『呪われた17歳』を加筆修正して再出版したもの   

グリーンホームの亡霊たち  絶版 
緑の我が家 Home,Green home(講談社X文庫 White heart)
  既読 予言する幼児が一番怖い;;
  『グリーンホームの亡霊たち』を加筆修正して再出版したもの  


「十二国記シリーズ」
魔性の子(新潮文庫) 既読 誰か助けてあげてくれ!
  十二国記シリーズ外伝 泰麒スピンオフ 『黄昏の岸 暁の天』アナザーストーリー  
月の影 影の海 上  既読 陽子は悪くない 景麒が悪い
月の影 影の海 下  既読 半獣っていいな
風の海 迷宮の岸 上 既読 景麒が優しい!?
風の海 迷宮の岸 下 既読 驍宗きらい…
東の海神 西の滄海  番外編 延王・延麒スピンオフ 既読 六太がんばれ
風の万里 黎明の空 上  既読 陽子が男前だ
風の万里 黎明の空 下
  既読 初勅のシーンが大好き
  ※ 『月の影 影の海』続編 
  
図南の翼  番外編 供王スピンオフ  既読 爽快 
黄昏の岸 暁の天 上  既読 陽子、延王には敬語を遣おうよ 
黄昏の岸 暁の天 下  既読 泰麒、成長したなぁ
  『風の万里 黎明の空』続編  『風の海 迷宮の岸』読了後に読むべし。  
華胥の幽夢   既読 「帰山」が好き
 ・冬栄
 ・乗月
 ・書簡
 ・華胥
 ・帰山
  上記の「十二国記シリーズ」は『魔性の子』を除いて、
   すべて講談社X文庫 White heart版を参考に記した。
    なお、『黄昏の岸 暁の天』以降は、講談社文庫版が先に発売されている。

漂舶 (小冊子)  『ドラマCD 東の海神 西の滄海』付録   既読


東亰異聞 (新潮文庫)既読 そのラストはありなのか?
    ハードカバーは入手困難  

屍鬼 上  既読 ミステリィかと思ったら…
屍鬼 下  既読 辰巳には生きてて欲しい
  新潮文庫版全5冊が発売されている

黒祠の島   既読 “彼女”が最凶

くらのかみ (講談社ミステリーランド) 既読 舞台がいいね ジュブナイル 

デビュー作

『バースデイ・イブは眠れない』(講談社X文庫ティーンズハート)(1988年)

作風なぞかけ

「小野不由美」 とかけて 「長年にわたって周到に準備中の巨大お化け屋敷」 と解く。
そのこころは?


「リアルで見事で非常にスリリングと大絶賛&客は長蛇の列をなしていますが、完成時期は未定です」

さあ、あなたの目の前にどーんと聳え立つ巨大な建築物が見えますね?
そうです。それが、緻密な設定重厚な世界観本物と信じてしまいそうなほどリアルな化物たちがそろっていると何年も前から大評判のアレ! 心胆を寒からしめる超大型お化け屋敷でございますよ!!
いやぁ、見事でしょう。
ええ、ご覧の通り、まだ完成していない部分もありますがね。一部は入場できますよ。
ご案内しましょう。どうぞどうぞ。

…え? もう怖いんですか? 
まだまだですよ。
いろんな種類の恐怖・衝撃・悲哀・葛藤が用意してございますから。
様々な負の感情をしゃぶりつくしていただけます。お楽しみに。

ああ、そこは、純和風のエリアです。
じとっとした独特の雰囲気がひしひしと伝わってくるでしょう。
懐かしくも忌まわしい、因習の匂いがしませんか。

こっちは、いつの時代でもどこの土地でもない異邦をイメージして作ったエリアです。
ほら、和風とも中華風とも言い切れない、不思議な感じがするじゃありませんか。

薄闇と薄明が似合うレトロな……おっと、そんなにかないでくださいよ。
もう
まあ、そう言わずに。これからだんだん面白くなってくるんですから。

ああ、言い忘れてましたが、出口はまだ完成してませんから。
当分は、この中でお楽しみくださいませ。うひひひひ (鬼)

小野不由美の本を読むときの5W1H

When いつ

暇な連休初日の朝に手をつけるべし。

まとまった時間がとれないときは、手を出してはいけません。
やめられない、とまらな♪…えーゴホンゴホン。

そして、家族がそばにいるときに読みましょうね。
打ちのめされて、思わず、慰めを求めたくなったときのために…。

恋人はそばにいても、あんまり役に立たないかもしれません。

「…ねえ、私のこと好き?」

「? もちろん好きだよ」

「私が、あなたのことを裏切っても好きでいてくれる?」

「はあ? 俺のこと裏切るの!?」

「そうじゃなくて……もういいよ。続きが気になるからまたあとでね」

「ええ-? おまえ、朝からずっとソレ読んでるだけじゃん。つまんないなあ、もう」

「…(人間の本性って…)……(ああ、こんないい男が私の周りにもいたらなぁ…)……」

「なあ、聞いてる?」

「…別れよっかな(ポソッ)

「!?」

以上。アホな小劇場にお付き合いくださいましてありがとうございました。

Where どこで

一日で読み終えられるとは限りません。
徹夜覚悟で、じっくりと落ち着ける自宅にしましょう。

さて、読み終わる頃には日が落ちているかもしれませんが、
せめて、最初の頁を開くときは、明るい日当たりのよい場所が吉。
読み進めるにつれてこみあげてくる、この得体の知れない気持ちはなんなのか?
あなたの心を容赦なく襲ってくる顔のみえない化け物たちは、暖かくて明るい場所で迎撃するのがよいでしょう。

Who だれが

ここは自分の本当の居場所じゃない。

こんな自分はまだ、本当の自分じゃない。

こんな連中には本当の自分のことは判らない。

と、思っているあなた。

小野作品を読んで、打ちのめされてくださいと経験者は語る。

What 何を

小野不由美らしいオススメ作品はコレ!
   『魔性の子』(「十二国記シリーズ外伝」)


あなたが感情移入すべきは、可哀相なあの子ではありません。
あの子の気持ちが分かると言ってしまうあなたは、もっと小野不由美作品を読んでさらに打ちのめされた方がいいかもしれません…。
語り手の彼に感情移入すべし。
そして。
最後の最後で、彼といっしょに(ネタバレにつき反転)あの子において行かれちゃって、自分は結局、利己的で平凡なつまらない人間に過ぎなかったのだと絶望してください。最初から自分が居た場所にしか自分の居場所はなかったのだと痛感してください。

どうも不気味に見えちゃうあの連中は恐るるに足りません。
大丈夫! 
ホラーが苦手なあなたは、まず、「十二国記シリーズ」の『黄昏の岸 暁の天』以外を読みましょう。
ホラー大好きなあなたは、決して、先に他の「十二国記シリーズ」を読んではいけません。 (ネタバレにつき反転 ホラーどころか爆笑しちゃうかもよ?
どちらにしても、(ネタバレにつき、反転)ちょっと溶けかけて不気味な感じになっちゃった麒麟さんたちを怖がっているようでは、まだまだ甘い。小野作品では避けられない、我欲、恐怖、畏怖、憎悪、嫌悪、厭悪、絶望、嫉妬、憤怒、悲哀、哀惜、憂鬱、怨嗟、などという顔をもったありとあらゆる化け物があなたをぎりぎりまで追い詰めてくれます。

Why なぜ

小野作品を求める理由…

それは、自分の体で実際に、見て、聴いて、嗅いで、舐めて、触れたかのごとく立ち現われる鮮烈な世界に圧倒される快感を忘れられないから。 
(それがたとえ何年前のことであろうとも…)

そして、その世界の大地を踏みしめて生きている人々の営みが、喜びが、悲しみが、怒りが、安らぎが、読者の心を揺さぶってやまないのからなのです。

小野不由美作品で一番好きなキャラクタは?と問われて果たして悩まないでいられるでしょうか!?
どんなに卑小なキャラクタにも、どんなに偉大なキャラクタにも、共鳴せずにはいられない深さと現実味があるのですから。

How どのように

まずは、これを聞かなければ始まりません。

「待つのは、大丈夫ですか?」

いやしくも小野不由美作品のファンを公言するならば、書いてくださるだけでありがたいと思わなくてはなりません。
恨み言を口にするなどもってのほか!

「待つのは無理」という方は…残念ながら小野不由美作品の真の魅力を味わうことはできないかも…。
もちろん、1冊完結の作品も素晴らしい完成度ですが、やはり重厚かつ壮大なスケールのシリーズものを読まなければ小野不由美作品を読んだとは言えません。

さて、
再版未定の「悪霊シリーズ」?
執筆再開未定の「ゴースト・ハント シリーズ」?
 (※ 2010年、全編リライトで復活!)
新刊リリース時期未定の「十二国記シリーズ」?
きっちり完結して文庫化もされている「屍鬼」?

Q どれを読みましょう?
A まずは、一生つきあう覚悟で「十二国記シリーズ」を読みなさい。

昨今の政治の腐敗が気になるなら、政治小説として。
他国に頼ることを恥じない国防に疑問があるなら、戦記として。
過去から未来へと続く人間の営みとドラマに興味があるなら、架空の時代小説として。
細かいことを検証して深読みしてしまうなら、ミステリィとして。
魔法やら幻獣やら仙術やら妖怪やらがお好きならファンタジーとして。
まだ若い感性をお持ちなら、少年少女の成長物語として。
大穴はSFですかね? あの世界観は実は(以下、個人的妄想につき省略)…

どんな読み方でも可能です。

いかにもライトノベルっぽいイラストの表紙に尻込みすることはありません。表紙はもちろん、文字の組み方やルビの振り方まで大人向けの一般文庫版もありますからね。
でも、やっぱりイラストといっしょに楽しむのがいいですよ!

ところで、…『魔性の子』がお気に召したというあなた! 
『屍鬼』もいけるクチですよ!! 
ぜひ!!!
おどろおどろしいホラーに臆さず、最初の頁をめくるのです。
そうすれば、あなたはもはや小野不由美作品から逃れることはできなくなっています。


魔性の子 (新潮文庫―ファンタジーノベル・シリーズ)魔性の子 (新潮文庫―ファンタジーノベル・シリーズ)
(1991/09)
小野 不由美山田 章博

商品詳細を見る



↓ご意見、ご感想、ご批判等あれば、拍手コメントで
スポンサーサイト

テーマ : 読書に役立つ情報
ジャンル : 本・雑誌

カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。